お見合いサイトのプロフの書き方

お見合いサイトに登録する時に必ずあるのが自分のプロフィールの作成です。実はこのプロフィールの作成が、後の婚活をある程度左右してしまうと言っても過言ではないのがネットお見合いサイトなのです。

 

どうすれば魅力的なプロフィールが作れるのか?どうすれば自分をアピール出来るのか?
お見合いサイトを活用するなら、まず最初に掴んでおきたいポイントですね。

 

写真は大事な要素

やはり人は見た目の印象に強い興味を持っています。
どんなに良い感じの内容でも、写真がないとメッセージを送ろうという気持ちにはなれません。

 

みんなが気にしているのは顔の良し悪しではなく表情や印象ですから、明るく自然な表情の写真を選びましょう。よくあるのが女性の上目遣いの自撮り写真ですが、それはお見合いサイトでは残念ながら良い印象は持たれません。

 

また、男性の「とりあえず撮った」という自撮り写真も好感度は上がりませんね。

 

緊張するのはわかりますが、一番ダメなのが「怖い」というイメージを与えてしまう写真。
難しいですが、自然な笑顔で、清潔感を持った写真をなんとしてでも用意しましょう。

 

写真にうまく「足す」ものは

もう一つ上級のテクニックは、その写真にうまく自分を表現するものを足すことです。
例えば、スキーが趣味ならスキー場での写真、釣りが好きなら釣りを楽しんでいる写真など。

 

旅行好きの女性なら、旅行先でとても楽しそうにしている写真などは好感度もアップしますし、同時に趣味や興味を持っていることも相手に伝えることが出来ます。

 

ただ部屋の中でじっとカメラを見据えている写真よりもずっと人間らしさが伝わりますよね。
インドアが好きな人でも、部屋の中で出来る趣味を楽しんでいる様子を加えるとベストです。

 

文章は自然で読みやすく

アピールするように言われると、たくさん文字を書いてしまう人がいますが、相手が読みやすくて、読んだ時に情景が浮かぶように書くのが一番です。

 

趣味について書くなら、最近その趣味であったエピソードなどを一言添えるだけで臨場感が伝わります。
例えば料理好きだと書いたなら、最近作っておいしかった料理や失敗談などを書くことですね。