お見合いパーティーのプロフの書き方

お見合いパーティーでもプロフィールはとても大事なアピール要素になります。どういった書き方、どういった内容が参加者に好印象を与えるのか、具体的な書き方について攻略を練ってみましょう。

 

前向きで明るいポジティブ文!

やはり結婚に対して抱くのは、「幸せ」「明るさ」「温かさ」「やさしさ」「希望」・・・どれもこれもポジティブなイメージですよね。実際には人生辛いことも大変なこともありますが、生涯を一緒に暮らして行くパートナーが最初からネガティブで良いわけはありません。

 

プロフィールに書く時には、とにかくポジティブ文章にすること。

 

「自分の性格が暗めなのに、無理して明るく書いてもどうせすぐにバレるし・・・」と考えるのではなく、マイナスな部分をそのままマイナスな表現で書くのは絶対にNGですから工夫をしましょう。

 

悩みすぎる性格なら、「真面目でまっすぐ」「ひとつのことをいろいろな角度から見る性格」と言い換えることも出来ます。他人の言葉で落ち込みやすい人でも、「相手の言葉をきちんと受け止める人」という見方も出来ますよね。

 

・趣味や休日の過ごし方に触れる!

趣味について書く時にひとつだけ注意点がありますが、自分だけしか知らないようなものばかりを書くのは良くありません。

 

大好きならもちろん書いても良いのですが、それしか無いと相手がついて来れないからです。男性のマニアックな趣味などもそうですが、女性の習い事やワークショップ系の話も男性にはサッパリです。

 

それをキッカケに話題が広がるようなものを必ず入れるようにして、映画でも旅行でも食べ歩きでも良いので、男女二人で楽しめるものを入れておきましょう。

 

・埋もれない個性を入れておく!

当たり障りないプロフィールは60点かもしれませんが、無難過ぎて記憶に残らないということが多々あります。何か一つ他の人とは違う面白そうなネタを仕込んでおきましょう。

 

ちょっとあざといですが、上級者の中には黒ではなくてカラーボールペンを使う人もいます。
ほんの少し、何かの引っかかりを作っておくこともポイントですね。