お見合いサイトの身元確認

お見合いサイトはとても便利な存在ですが、それはそこに集まっている人が確実に結婚相手を真剣に探している人たちだけであるというのが大前提です。

 

そして申告の内容に嘘がなく、間違いなく本人であるということも大事です。

 

各お見合いサイトも登録時の身元確認にはいろいろと工夫をして管理していますが、各サイトがどのようにして確認をしているのかざっと調べてみましょう。

 

年齢の確認

やはり一番多いのが、生年月日などがわかる身分証明書で年齢の確認をすることでしょう。

 

未成年が紛れているようでは困りますし、年齢を詐称して若く見せるというのも情報の信頼性に欠けることになります。ほとんどは運転免許証などで確認が出来ますが、卒業証書などの提出を求めるサイトもあるようです。結婚が目的なわけですから、国籍の確認も必要ですね。

 

独身の確認

既婚者が遊び目的で登録するという、一番悪質な被害を食い止めるために独身証明書の提出を求めているところもあります。これは一番確実ですね。

 

独身証明書は各市区町村の役所など公的機関が発行するものがありますので、誰でも用意することは可能です。大体のサイトでは不要か任意提出となっています。

 

収入の確認

例えば失業中にも関わらずそれを隠していたり、有名な大手企業の正社員だというような嘘をつく人もいますので、そうしたトラブルを防止するために収入証明書や社会保険証の提示、給与明細書などの提出を求めるところもあります。

 

自分が提出するのは嫌だけれど相手の情報は知りたいというのは都合の良い話ですから、間違いのないサイトを利用したいなら自分の情報もきちんと提示する必要がありますね。

 

お見合いサイトが流行しはじめた時には、かなり胡散臭い業者も確かにありましたが、最近ではきちんと対処している信頼性の高いサイトがとても多くなっています。

 

もし騙されたり結婚詐欺に遭うのが怖いので登録を躊躇しているという人がいるのであれば、きちんと身元確認を行っているサイトを選べばそんなに心配する必要はないでしょう。